レディー

美容や健康に良いと人気の水素水|効果に驚くこと間違いなし

手軽に野菜不足解消

栄養材

飲む際に気を付けたいこと

野菜のしぼり汁であるためにさまざまな健康効果も期待できる青汁は、基本的に野菜であるために薬と違って副作用などもなく、安心して飲むことが可能です。しかしその高い効能ゆえに、場合によっては少し注意しておきたいこともあります。まず飲む量に関しては個人差もあります。たとえば野菜を普段から多く摂取している場合では青汁の量はさほど多くする必要はありません。逆に野菜の摂取量が少ないならば、平均よりもやや多めに摂取しても問題ありません。また子供の場合は大人ほど食物繊維を必要としないため、大人の半分程度の量が目安です。そしてとくに注意したいのは持病がある場合で、腎臓病やアレルギーなどがある時は担当医に相談の上、青汁を使用するかどうかを判断してください。

種類と飲み方

健康補助食品として愛用されている青汁ですが、その需要の高さに応じるように種類も豊富になっており、初心者にとっては自分に合うものを選ぶのにも苦労します。そこで選ぶポイントとして、まずは味を確認するために試供品やサンプルを利用し、できるだけいろいろな種類を飲み比べてみて、自分に合うものを探すようにしましょう。また品質も重要で、できるだけ余計な調味料などが含まれておらず、かつ抗酸化物質は熱に弱いため、加工段階で熱してしないものがおすすめです。そして継続して飲むことも効果を得るためには大切なので、粉末などは水で飲むことがメジャーですが、牛乳で溶かしたりヨーグルトにまぜるなど工夫することで、より美味しく摂取しやすくなりますし、サプリメントタイプなら青汁独特の苦味やえぐみを感じずに摂取できるため、継続しやすいという特徴もあります。